100回目の夏

夏といえば高校野球、全国高等野球選手権大会が今日開幕。
史上最多の56校が出場、平成最後で大会は100回目の夏。

近江高校の主将の選手宣誓、淀みない眼差しでゆっくりと誓う言葉に「平和の証しだった」とそして、歴代の高校球児の元大リーガー松井秀喜さんの始球式鳥肌がたちました。
世の中のスポーツ界の色々な相次ぐニュースにうんざりしていた心までもスッキリさせてくれます。

福島県出身の作曲家故古関裕而さんの「栄冠は君に輝く」が誰の心にも刻まれますように・・
私は7年前高校球児の母でした。
東日本大震災の年の夏。
あのときに朝日新聞社より配られたうちわを今も大切にしています。
「栄冠は君に輝く」の歌詞が印刷されたうちわ、
♫若人よ いざ 一球に 一打にかけて 青春の賛歌をつづれ


血が騒ぎます、元気がでます。
17日間が熱い毎日になります。

深山荘は こちらより>>
カレンダー
< 2018/08 >



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031